青年部視察研修掛川本陣通り屋台村

2014.2.15 青年部視察研修「掛川本陣通り屋台村」

前日の大雪にもくじけず、天候が回復した2月15日(土)
清水町商工会青年部では、掛川社中が運営する掛川本陣り屋台村の視察研修を行った。
掛川社中、広報担当 山下様に、掛川本陣通り屋台村の企画開発から、現在の運営にいたる経緯、掛川市の魅力、「報徳」など街づくりの実際を熱く語っていただきました。お世話になりました、掛川社中の山下様、河原崎様にはこの場を借りて厚く御礼申し上げます。
掛川社中 研修

研修の後は、実際に屋台村を回って、食事をしながら店主やお客様の取材を行った。
お店はみんな個性的で、店主の年齢もさまざま。冬場は、10人で満席になってしまう小さなお店だが、小さいからお客様たちとの会話が弾み楽しく飲める。われわれは、山下さんが、体調不良の店主のピンチヒッターを務める 唐揚げ「よっ大統領」に入った。たまたま商工会議所青年部の方が居合わせ意気投合、話が弾んであっという間に時間が過ぎ、2軒目のスパイスと世界のビールを扱う「スパイス酒場JUN CURRY」でラストオーダーとなった。

よっ大統領 掛川本陣通り屋台村
唐揚げがおいしい。栗焼酎ダバダなど珍しいお酒もある。山下さんは地元の歴史やお店の情報などいろいろ詳しい。掛川の話を聞いてみるのも面白い。

世界のビールとスパイス料理 JUNCURRY 掛川本陣通り屋台村 
スパイス料理にはビールがよく合う。本格派キーマカレーや自家製ピクルスが美味い。世界のビールが楽しめる。