柿田川名物 緑米あられ

柿田川名物 緑米あられ

緑米あられ

柿田川のほとりで育った古代米 緑米
健康と安全・安心できる食生活になることを願って清水町の農家がこころを込めてつくりあげた逸品です。
緑米とは、黒米、赤米と同様に縄文時代に中国から伝わったとされる古代米です。
全国でも生産例が少ない貴重種で幻の米と言われています。
緑米はもち米ですが、普通のもち米より粘りが強く、甘味があります。
また、亜鉛やマグネシウム、繊維を豊富に含み、血液浄化や精神安定などにも効果があると言われています。
その希少な緑米100%を使い丁寧に焼き上げた贅沢なあられです。
生地はとても香ばしく、醤油、サラダ(塩)、ザラメ(砂糖)、抹茶の4つの味と絶妙なハーモニーを奏でます。

販売は、柿田川公園駐車場に隣接する柿田川名勝「湧水の道」おみやげ館、杉山バラ園で販売しております。
柿田川湧水にお越しの際は、是非、お買い求めください。

名称 米菓
品名 緑米あられ
原材料名 もち米(静岡県駿東郡清水町産緑米)、砂糖、醤油(大豆、小麦を含む)、米油、食塩、抹茶、鰹エキス、昆布エキス、卵白、酢、緑藻、酵母エキス。デキストリン、澱粉、調味料(アミノ酸等)、香辛料、カラメル色素
内容量 63g平袋 80g茶巾袋 
製造者 株式会社伊奈製菓

平袋63g入り 一袋 250円(消費税別:消費税込270円)

茶巾袋80g入り 一袋 300円(消費税別:消費税込324円)

緑米あられ

清水町商工会特産品委員会