• Shimizucho-SCI

インキュベーション支援事業


創業者支援貸しオフィス

清水町商工会では、清水町内で創業を計画している方、事業開始から3年を経過していない個人、又は中小企業者を対象に、創業者支援オフィスの貸し出しを行っています。

貸しオフィス(創業者支援の為の料金)

201号室 9.2㎡ 月額利用料 23,100円

貸しオフィス(創業者支援の為の料金)

202号室 13.2㎡ 月額利用料 33,000円

貸しオフィス(創業支援の為の料金)

203号 13.8㎡ 月額利用料 34,650円

保証料・敷金等 不要

電気代・水道代 不要(月額利用料に含む)

通信費(電話代等)は自己負担

冷暖房、wifi(共有)、セキュリティ(ALSOK)完備

24時間、出入可能

トイレ、給湯設備は共同です。

《インキュベーションとは》 起業や新事業の創出を支援し、その成長を促進させるもので、新規事業の立ち上げを支えながら育成することです。

《インキュベーション施設とは》 清水町商工会のインキュベーション施設は、貸しオフィスである「創業支援室」として、創業初期段階にある起業者の支援を目的に、低廉な価格で利用できる事務所スペースを提供するほか、商工会・行政・金融機関などの支援を受けながら、スタートアップを目指して頂くための施設であり、施設入居後は、専門家のほか清水町商工会経営指導員がバックアップし、事業活動の発展をお手伝いします。

《インキュベート支援コンセプト》 インキュベーション施設に入居した企業及び起業家には、事業が軌道に乗るよう、入居から卒業まで専門家が支援をいたします。専門家は、「起業家の育成」「事業達成の支援」を目標に、入居企業及び入居者と「課題認識の共有化」「事業進捗度の確認」「課題解決」を進めながら連携を図っていきます。

入居のご希望の方は、利用要領をご一読の上、

(1)個人の場合

ア.清水町商工会創業支援室使用者認定申込書(別紙様式第1号

イ.事業計画書(別紙様式第2号

ウ.住民票の写し

エ.納税証明書

(2)法人の場合

ア.清水町商工会創業支援室使用者認定申込書(別紙様式第1号

イ.事業計画書(別紙様式第2号

ウ.法人登記事項証明書

エ.納税証明書申請書

(別紙様式第1号、第2号は、wordファイルをダウンロードしてご利用ください。)

を清水町商工会へご提出ください。

様式集(Googleドライブ共有フォルダ)

#創業者支援 #インキュベーション #貸し事務室

Copyright  ©️清水町商工会  All rights reserved.

  • Facebook Social Icon
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram