「県産材利用から考えるSDGs達成とその実践」の開催について

静岡県林業振興課より、ふじのくに木使い推進会議『県産材利用から考えるSDGs達成とその実践』の開催について以下のとおり案内がありましたので、お知らせいたします。

----------------------------------------------------

静岡県林業振興課は、木材(県産材)の利用を推進しており、このたび、「ふじのくに木使い推進会議~県産材利用から考えるSDGs達成とその実践~」を開催することとなりました。

本セミナーでは、SDGsの実践に向けた県産材の利用事例や取組の推進に係る参考事例について紹介します。

興味のある方はどなたでも御参加いただけます。


なお、新型コロナウイルス感染症対策のため、マスクの着用や手指消毒等をお願いします。


【日 時】令和3年12月1日(水)13:30~16:30(受付13:00~)

     入場無料


【会 場】札の辻クロスホール

(静岡市葵区呉服町1-30 札の辻クロス6階)


【内容】

1)基調講演「木材利用がSDGs達成に果たす役割」(法政大学教授 川久保俊氏)

2)取組事例の紹介

①「SDGs達成に向けた木材供給事業の取組や地域連携について」(株式会社鈴三材木店 代表取締役 鈴木 諭氏)

②「地元企業ビジネスマッチングを通じて地域に広げるSDGsの輪」

(浜松磐田信用金庫 SDGs推進副部長 竹内 嘉邦氏)

3)意見交換

(進行:静岡文化芸術大学副学長 寒竹 伸一氏)


【定 員】60人(先着順)


【参加申込】令和3年11月19日(金)まで 

チラシのQRコード・URL・FAXにて


※後日YouTubeでの録画配信もいたします。当日の参加が難しい場合はぜひご覧ください。

(詳細はチラシにて)




木使い推進会議開催案内(兼申込)+
.pdf
Download PDF • 1.67MB