• Shimizucho-SCI

緊急事態宣言の延長について(9月30日まで)

本県の「緊急事態宣言」が9月30日まで延長されましたのでお知らせいたします。


本県では、感染力が極めて強いデルタ株のまん延により、週間の新規感染者数が人口 10 万人あたり50人前後、病床占有率は県全体 60%前後と、依然として厳しい状態が続いています。


保育施設や学校、高齢者施設、事業所など会食以外の場でもクラスターが発生しており、また、学校では、授業以外の活動の場で感染が広がっております。感染リスクの高い行動を控えるなど、管理者、児童・生徒、保護者など総ぐるみでの感染防止対策の徹底が必要です。


また、2度のワクチン接種後でも、会食やカラオケにより感染する事例が出ており、「密」の回避やマスクの着用など感染防止対策の徹底を続けることが重要です。すべての県民の皆様が、不要不急の外出自粛(セルフロックダウン)など、強い感染防止対策をお願いいたします。


詳しくは、静岡県ホームページへ。

静岡県新型コロナウイルス警戒レベル